業務内容

service

住宅の引き渡し検査

床下

レーザー

通常お客さまが住宅を購入し、引き渡しをする際に問題がないかチェックすると思います。しかし、多くの方は壁のクロスの汚れや破れ、フローリングの傷など誰が見ても分かる表面的なものしか見ないと思います。

しかし当サービスは違います。 まず、床下に潜ります。そこで土台がしっかりしているか、残材が放置して捨てていないかをみます。

さらに天井裏にも入ります。ここでは断熱材がしっかり施工されているか、電気配線がしっかり絶縁等しているか、また残材等が残っていないか調べます。

コーキング

サッシ

さらに以下の項目をチェックいたします

  • 図面通り施工されているか
  • 室内のドアの開閉に問題ないか
  • サッシの開閉に問題ないか
  • クロスに破損はないか
  • フローリングに傷はないか
  • WAXは均等に塗布されているか
  • 網戸に破損はないか
  • 窓枠材はきちんと留めが出ているか
  • 外部コーキングがきちんと施工されているか
  • ベランダ防水がきちんと施工されているか
  • 外壁等の釘はしっかり留まっているか
  • 外壁に傷はないか
  • キッチンの建付けに問題はないか
  • 浴室コーキングの施工に問題はないか
  • サッシがきちんとビス止めされているか
  • シャッターボックス内の防水処理はされているか
  • 壁の厚みを測り適正な材料で施工されているか
  • その他諸々

以上の検査に3〜4時間程度かかります。

お客さまが安心して暮らしていけるよう万全のチェック体制で臨みます。

チェックには事前に図面コピーをお客さまにご用意していただきます。
そちらにチェック内容を記入させていただきます。またデジカメで撮影した写真データをお渡しします。

別途ではございますが、工務店様との交渉もさせていただきます。お客さま側の立場に立った対応をいたしますが、今後の長いおつきあいを考えてバトルはいたしません。これまでの経験から導いた結論です。